ボトックス治療で小顔を目指そう【肝心なのはクリニック選び】

筋肉によるエラに効く

顔に触れる女性

製剤には種類がある

小顔になるための美容施術は色々ありますが、ボトックスは筋肉によるエラの張りに効果のある施術です。歯を食いしばった時にポッコリ膨らむ部分が大きければ、高い効果が得られます。ボトックスの小顔施術の特徴は、注射をするだけなので傷跡も残らずダウンタイムが必要ないことです。施術を受けたその日のうちにシャワーを浴びることができるほか、通院をする必要もありません。ただ、注射なので血流の流れを良くすると内出血する恐れがあるため、湯船につかったり運動をしたり、お酒を飲むのは禁物です。施術時間も短く、10分から15分程で完了します。ボトックスの小顔施術は、注射をしてすぐに効果が現れるのではなく徐々に効果が現れます。3ヶ月程でピークに達し、だんだんと効果が薄れていきます。そのため、施術を受けたことが人にバレにくく、こっそりと小顔になることが可能です。ボトックスの小顔施術は、一度施術を受けたら効果が半永久的に続くわけではなく、3ヶ月から半年間持続します。しかし、定期的に注射をすることによって効果の持続時間も長くなり、数回続けると効果が半永久的に続くようになるのがほとんどです。一般的には、5回から6回の施術で効果が恒久的に持続するとされています。ボトックス小顔施術は、ボトックス製剤をエラに注入することによって筋肉を収縮させ、小顔を実現するという施術です。しかし、製剤の種類によって効果の出方に違いがあるので、どのような製剤を使用するのかも大切になります。ボトックス製剤には、アメリカ製、ドイツ製、韓国製など色々なタイプがありますが、最も効果があり安全性が高いのが、厚生労働省の認可を得ているアメリカ製のものです。また、ドイツ製のものもFDA(アメリカ食品医薬局)の認可を得ており、不純物が少なく信頼性が高くなります。そのため、施術を受ける前には美容外科がどの製剤を使用しているのか確かめるようにしましょう。ボトックス施術の効果をさらに高めるには、脂肪溶解注射やたるみを引き締めるリフトアップレーザーと併用するのが効果的です。エラを小さくした上に、脂肪を除去したりたるみを改善したりすることにより、キュッと引き締まった小顔になることができます。ボトックス小顔施術にかかる費用は、美容外科や製剤の種類によっても異なりますが、1回の施術で4万円から10万円かかるのが相場です。相場から大きくかけ離れた費用を提示する美容外科ではなく、相場にそった美容外科を選ぶのが無難でしょう。